トップページ > 山福製菓の紹介

山福製菓の紹介

ごあいさつ

山福製菓のお菓子薩摩の素朴な創作心

南薩摩の自然のめぐみをたっぷりとふくんだ日本一おいしいとされる紅さつま(さつま芋)。 鹿児島の食の顔とも言えるこの味わいを生かし、小社では、最もおいしい旬の素材を厳選しながら、日々、新しい美味しさと素朴さを探求しております。

菓子創作の根源は、
さつまの食材にあるのです。

 

会社概要

山福製菓社屋

社名 山福製菓有限会社
所在地 〒891-0122 鹿児島市南栄3-15-3(本社・工場)
TEL 099-268-1515(代表)
FAX 099-266-0364
設立 昭和31年2月
資本金 10,000,000円
代表取締役 山本 祐三
業務内容 郷土菓子・地方銘菓の製造・販売
主な商品:かるかん、スィートポテト、ホクホクさつまいも(パイ万十)、薩摩芋タルト、他。
従業員数 80名

所在地

山福製菓有限会社
〒891-0122 鹿児島市南栄3-15-3(本社・工場)
TEL:099-268-1515(代表)

イラスト

溝部空港のイラスト

西郷隆盛のイラスト

桜島とサービスエリアのイラスト

アミュプラザのイラスト

トップへ戻る